あなたのシェアが助けになります

バッテリー上がりと寿命の関係 オデッセイのメンテナンス

あなたのシェアが助けになります

AV時代のRB1RC1の使い方

メンテナンスバッテリー

高性能ナビにドライブレコーダー、ETC。カーグッズは増えても蓄電している電池の容量は追いついていません。21世紀の今でも昔と同じで「上がり」がロードサービスの第一位なのです。

新型オデッセイRC系ではホンダの安全装備もオプション選択できます。バックモニターやドライバー補助機能ももちろん電気で動きます。アイドリングストップ機能が付いてもエアコン消費は増える一方で、むしろ寿命を縮めることもあります。オデッセイにはハイブリッド車はありませんが、バッテリー上がりの原因と対処法を覚えておきましょう。

バッテリー上がりすると交換が必要?

バッテリー上がり体験談

よく間違われる話ですが、バッテリー上がり(電池切れ)を起こしただけでは新品への交換は必要ありません。電池を消耗させて寿命を縮める使い方は以下のようなものがあります。

  • 長時間使用せずにいた時
  • 消費電力が大きい
  • 高温状態
  • エンジンのON/OFFが多い
  • 短距離走行を繰り返す

新しいバッテリーは再度充電器やブースターケーブルなどで充電することで再使用できるようになります。充電をしてもエンジンが始動しない場合はオルタネーターや他の機器の故障が疑われます。元々バッテリーは消耗品のため、再始動できなくなったら新品に交換するしかないでしょう。

寿命とメンテナンス

自動車の部品も限界まで使用するなら5年以上持つものもあるでしょう。ただ故障や不具合が起きることもあるので、定期的にメンテナンスをするか、新品に替えるとトラブルが起きにくくなります。バッテリーは消耗品のため、2年から3年程度で交換するといいと言われています。

メンテナンスフリー(MF)製品が多いので、日常点検をしていないオーナーもいます。水や電解液を補充しなくともいいので忘れがちですが、外出先で突然寿命が訪れると困ることはまちがいないでしょう。寿命が近づくと上がりも多くなってエンジンの始動性も悪くなります。

カーバッテリーはいつかは壊れて使用不能になります。その前に性能の良い製品に変えないと高速道路で立ち往生してしまう悲惨な自体にもなりかねません。非常用電源を買うなら積載しておいていつでも使えるこちらがおすすめです。

kochirabig

バッテリー上がりの対処法

オデッセイにもメーカーオプションでカーナビが付きますし、アルパインの高性能ナビ・オーディオも消費電力が多いことが難点です。こうした車載用のオプション品やエアコン使用で上がりが起きることが多いものです。

もちろん予防法はエアコンやオーディオなど電化製品の使用を控えることですが、夏場はよくトラブルが起きやすくなり、アイドリングストップを多用しすぎてもバッテリーのもち具合には良くないでしょう。

ガソリンスタンドには充電器は置いていないことが多いものですが、エンジンの始動できる車とブースターケーブルがあれば二台を接続することで充電して再スタートできるようになります。

ブースターケーブル使用

まず、大前提として救援車(軽でもトラックでもいい)が必要です。路上で立ち往生したら、発炎筒や三角表示などを使用して助けを呼びましょう。他車がいないなら電話でロードサービスを呼びます。電話番号は0570-00-8139です。

車種によってエンジンルーム内やバッテリーカバーなど仕様が違うので、取り扱い説明書を見るのが確実。オデッセイでもフルモデルチェンジすると大きく電装部品が変わります。

2000円程度で販売されているブースターケーブルでは、もちろんもう一台のエンジンのかかる自動車が必要です。ジャンピングスタートでは故障を避けるため、事前に両車のエンジンキーやルームランプなどをオフにしておきましょう。

赤いケーブルをプラス端子につなぎます。故障車と救援車の両方に同じ様に接続しましょう。黒はマイナス端子で、エンジンのかかる救援車に接続。黒いケーブルの反対側は、故障車のマイナス端子にはつながず、エンジンルーム内の金属部分に接続してアースします。

救援車からエンジンを始動して、しばらく数十分ほど時間を置きましょう。時間がたったら故障車のエンジンスタートボタンを押して、始動するか確認。その後ケーブルは外すので、先ほどと逆順にケーブルを取り外してリスタートは完了します。

ロードサービス利用

困ったときの強い味方!ロードサービスは一部の保険会社かJAFで受けられます。

保険会社
 契約している損保会社のサービスにあることが条件。保障内容や保険料は会社ごとに異なる。事故時やトラブルへの対応具合もそれぞれの会社による。

日本自動車連盟(JAF)
 入会していなくとも電話連絡することでロードサービスを受けられる。入会していなければ1万円以上の料金を支払うことになる。入会金と年会費を支払えば、バッテリー上がりのほかにもキーの閉じこみ、ガス欠、パンクなどの状況で無料でサービスを受けられる。

新品バッテリーに交換

バッテリー新品交換規格

バッテリーには規格もあります。「国産車用」と書かれている大手のメーカー製品でも動作せずに故障することもあります。オデッセイなら旧型のRB系と新型車RC系ではそれぞれ違いがあります。Amazonや楽天市場で通販されているものよりも、車種専用品ならトラブルも起きにくいでしょう。

上がりの症状が頻発したり始動性が悪くなってくると交換の目安。走行中に突然エンジンが停止することもあるので、早ければ1年以内に新品で性能のいいものを選ぶと安全でしょう。

こちらのバッテリーは人気で評判が高いおすすめ商品です。

まとめ

最近の自動車はウインドウの開閉も電気作動します。バッテリー上がりして救援を呼びにいくのも難しいこともあるので、交換は定期的に行なうことをおすすめします。電池切れ状態になると、車種ごとのメモリー設定もリセットされて再設定の必要が出てしまいます。

寿命が来る前に交換するなら、RB1やRA系に対応した製品選びをしましょう。安い量産品がいいか?それよりもメンテナンスフリーでおすすめなのはこちらです。

オデッセイ専用バッテリー通販

 

あなたのシェアが助けになります