あなたのシェアが助けになります

オデッセイの全幅が分かると車幅感覚が身について駐車に自信がつく

あなたのシェアが助けになります

アブソルートでも同じサイズ!

車幅全幅比較

7人乗りできて実用性十分のホンダオデッセイ!でも若葉マークのドライバーならボディサイズが気になりますね。「自分の家の近所の曲がり角曲がれるかな?」「立体駐車場に入るの?」「旧型と新型でどれだけ大きくなったのかな?」

新型オデッセイはボディサイズは据え置きですが元々が大きいミニバンです。軽自動車やコンパクトカーにしか乗ったことがない人が乗り換えると、大きさの感覚がつかみづらく事故を起こしやすくなります。交差点や駐車場で曲がれるのか、大きさと取り回しを確認してみましょう!

歴代全幅比較

odyssey-size

歴代オデッセイ全幅比較
型式 全長
RA1(初代) 1770~1790mm
RA2(初代) 1770~1790mm
RA3(初代) 1770~1790mm
RA4(初代) 1770~1790mm
RA6(2代目) 1795mm
RA7(2代目) 1795mm
RB1(3代目) 1800mm
Rb2(3代目) 1800mm
Rb3(4代目) 1800mm
Rb4(4代目) 1800mm
RC1(5代目) 1800~1820mm
RC2(5代目) 1800~1820mm

立体駐車場

マンションやデパートなどで機械式の立体駐車場に入庫することがあります。これは種類によって大きさの制限があるのです。機械の柱部分や駐車場の入り口などに「高さ制限~m」「全長●m 全幅●m 全高●m」と注意書きがありますがこれが目安となっています。

ほとんどの立体駐車場では全幅1800mm制限になっています。オデッセイではアブソルートも含めてぎりぎりの寸法になり、注意しながら入庫することになるでしょう。制限数値を少しオーバーしていても駐車はできますが、機械や壁などを破損すると修理費を請求されることもあります。

機械式で二段程度になっている移動型タイプは重量制限もあります。ミニバンは元々大型なので、全長や全高以外でも重量がオーバーすることもあるのです。オデッセイに荷物を積みすぎていたりすると総重量は2500kg以上になる場合もあります。

車幅と駐車

大きさと自動制御システム評価

車庫入れ縦列駐車する時には旋回半径も大きなポイントでしょう。ミニバンは3ナンバーで大柄なサイズのため、曲がり角や駐車時には気をつけるポイントがいくつもあります。

旋回半径を決める要素

  • 全長
  • 全幅
  • ホイールベース
  • トレッド
  • オーバーハング

新型オデッセイではオプション装備で「マルチビューカメラシステム」が付きます。フロントパネルの液晶モニターにリアカメラの映像を写して後退時のサポートをするシステムです。左右のドアミラー、フロントグリルとテール部分に取り付けられたカメラの映像を元にCG合成してモニターに表示します。パーキングアシスト機能は、周囲の状況をレーダーで監視し、警告音を出したりモニターに表示を出すなどのサポートがあります。

オデッセイRC車体基本データ
項目 数値
全長 4,830mm
全幅 1,800~1820mm
全高 1,695~1715mm
ホイールベース 2,900mm
車両重量 1,720~1,830kg
トレッド(前後) 1,560mm
最小回転半径 5.4m

車幅感覚

ベテランドライバーならトラックやハイエースなどボディサイズの大きい車種でも狭い路地を抜けられます。初心者が練習するなら広い場所で練習してみるといいでしょう。無理に狭い駐車場や路地を曲がろうとしないことです。縦列駐車の練習でも、大型量販店にあるような広い駐車場で切り返しをしてみるなどすると車幅感覚が身に付きます。

◆車幅間隔を覚えるツボ

  • タイヤの位置を把握する
  • 死角を意識する
  • 運転席からの視界と実際との違いを確認する
  • 車体の大きさを常に意識する
  • 頭の中でイメージ映像を持つ

スマートパーキングアシストシステム

新型オデッセイ(RC)にはコンピューター制御によるドライバー補助機能が付きます。これはメーカーオプションで、最安値のグレードG以外で選択できます。

音声によるナビゲーションとステアリングの自動操作で、後退や車庫入れが苦手な人でもサポート機能で自動操作してくれます。車幅感覚がつかめない人ならメーカーオプションを選択して、システムに任せられます!便利な時代だ!と喜ぶのもいいのですが、縦列駐車や極端に狭い駐車場などでは正常動作しないことも考えられます。あくまで補助として使いたいですね。

マルチビューカメラシステムでの後退出庫サポートもあり、リアカメラの映像を見ながら駐車ができるのも新型オデッセイの特徴です。危険回避のためにオプション選択してもいいと思います。

車幅灯(ポジションランプ)交換方法

ドレスアップしたくなって車幅灯をLEDに交換するとき、車検に対応しているものを選びましょう。保安基準ハンドブック改訂第20版には「白色であること」が基準となります。

1.車内のボンネット開閉レバーを引く
2.ボンネットを開ける
3.支柱でボンネットを固定
4.車幅灯の位置を確認
5.ポジションランプのコネクターを探す
6.反時計回りに回して抜く
7.新しいランプのコネクター接続
8.取りつける前に点灯確認
9.コネクター取付け位置を確認
10.時計回りにコネクター取り付け

1,2,3,4は車種により方法が異なるかもしれません。ボンネットやフロントグリルを取り外す必要が出る場合もあります。7はライトに接続されているポジションランプを引き抜いて新品と交換します。電極のプラスマイナスを逆にしてまうと点灯しません。

まとめ

新車・中古車でオデッセイを買いたいならボディの大きさを認識しておきましょう。実際に車庫入れや道路を通れるかなどは試乗して見れば分かります。ディーラーや中古車販売店で試乗してみて体験すると疑問が解決してくるでしょう。営業マンや社員に駐車場などの使い勝手を相談してみてもいいと思います。

ディーラーで新車に乗ると社員が同乗するので、気軽には利用しづらいものです。練習したり、大きさ確認するならレンタカーやカーシェアリングで実際に試乗してみる方法もあります。色々な車種で全長や全幅の感覚をつかむと、自動車運転に自信がつくようになります。急に大型車に乗っても余裕が出るので、カーシェアリングなどで経験を積んでおくことをおすすめしますよ!

 

あなたのシェアが助けになります