あなたのシェアが助けになります

オデッセイのカーナビはアルパインと純正MOPとどちらがいいか

あなたのシェアが助けになります

ホンダの専用ナビと社外品

オデッセイカーナビ比較

新車購入時に悩むのが車種・グレード選択とオプションです。安くて良いカーナビを選びたいけど、地デジやワンセグで大画面なら言うことなし!でも高いと費用が・・・。取り付け作業や工賃など総合的に見て良いオプション選びしましょう!メーカーオプションが高機能になってきていても、社外OPも性能や価格で負けていません。故障やトラブルが起きにくく保証もあるのが有名メーカーなのです。

取り付けの手間もいらず、格安で済む「スマホアプリ」もあります。評価の高いアルパイン、パイオニアカロッツェリア、激安カーナビ、安心のホンダMOP。どのオプション選びするか、決めるのはアナタです!

HONDA インターナビ

新型オデッセイ(RC)用の純正カーナビは6種類あります。地デジ・ワンセグ・HDMIに対応しているのがプレミアムインターナビスタンダードインターナビベーシックインターナビは上位モデルより機能を落として低価格にしてあります。最安値エントリーナビですが、USB・フラッシュメモリーにも対応していてカーナビとしての機能も十分にあります。

VXM-155VFNiVXM-155VFE-iならHDMI入出力、地デジ、ワンセグと人気の機能がほぼ全て付いていて、アルパインと同等の機能を備えています。

ホンダ純正ナビ価格表
型式 価格 モニターサイズ
VXM-155VFNi
プレミアムインターナビ
237,600円 9型W-VGA
VXM-155VFE-i
プレミアムインターナビ
216,000円 8型W-VGA
VXM-155VFi
プレミアムインターナビ
189,000円 7型W-VGA
VXM-152VFi
スタンダードインターナビ
165,240円 7型W-VGA
VXM-155VFi
ベーシックインターナビ
127,440円 7型W-VGA
VXM-155C
エントリーナビ
91,800円 7型W-VGA

※価格は消費税込み(8%)のメーカー希望小売価格

アルパイン ビッグX

リアビジョン評判ALPINEはオデッセイ用のカーナビも販売しています。WXGAでの1280×720の高解像度で他社製品を圧倒するハイパフォーマンス。新型オデッセイ用はEX9-ODのみですが、音声・動画・ナビ機能と全てにおいて高機能を発揮。スマホとの連携機能も合わせてシアター環境を作れる特殊なカーナビシステムになります。オデッセイ(アブソルート)のパネルにマッチしている9型高精細モニターで、インテリアとしても存在感を発揮することでしょう。

ホンダ純正 アルパインカーナビ比較

ホンダ・アルパインナビ比較表
項目 ホンダ純正
VXM-155VFE-i
アルパイン
EX9-OD
価格 216,000円 オープン価格
(実勢価格20万円)
モニターサイズ 9型W-VGA 9型WXGA
対応車種 RC1・2 RC1・2
地デジ・ワンセグ 対応 対応
Bluetooth 対応 対応
ほか ホンダ独自のナビゲーションシステム サウンドチューニング

画質の細かさではアルパイン。メーカーの保証やサポート体制では純正オプションに分がある印象があります。音響効果としても車載カー用品メーカーが優れていて、AV機能はアルパインでしょう。

カーナビ取り付け交換方法

ナビ比較評判体験談

ホンダ純正カーナビはメーカーオプションなのでもちろん取り付け工賃を払います。ヤフオクやネットショップには売っていないので、ディーラーで購入するしかありません。アルパインなど社外オプション装着するなら自分で作業して工賃を安くすることもできます。

●純正の取り外し
 故障ヒューズトラブルを避けるため、事前にエンジンを停止してバッテリーのマイナス側の端子を外しておきましょう。パネルに傷が付くのでマスキングテープをナビの周囲に張って保護します。レンチやドライバーなどで止め具を外します。

●配線を外す
 ナビを取り外す時には、カプラー(配線)が付いているはずなので丁寧に引き出して故障を防ぎましょう。

●交換品と配線する
 購入してきた社外オプションカーナビの配線接続方法は、付属してきた取り扱い説明書の指示に従いましょう。もあるので、パネルに装着する前に説明書をもう一度確認してみてもいいと思います。

●取り付け
 オデッセイに対応しているカーナビなら取り付けで困ることはなく、すっぽりと収まるようにできているはず。間違ってRB系用を購入してきたらRC系では映らないどころか装着もできないので、購入前に対応表を確認しましょう。故障していないか確認したらテープをはがして完成!

まとめ

ホンダオデッセイ専用のカーナビでも優れた製品を供給してくれました。ただ、アルパインや社外OPでも評判で価格も同程度で、ディーラーオプション以外でも選択肢はあります。ネットショップのおすすめランキングでもコスパに優れる製品が上位を占めるはずです。

他にも格安カーナビで済ませたいなら「スマホカーナビアプリ」もあります!激安ナビでも5万円の価格相場なら、普段使っているスマホやiPhoneをカーナビ代わりにすれば費用を抑えられて使い道も増えます。サイズや故障時の交換、RBやRAなどの対応車種の問題を考えるとスマホナビも便利な存在といえそうです。おすすめアプリ「NAVITIME」はこちらから登録できます。

NAVITIMEドライブサポーター【31日間無料お試し実施中】

 

あなたのシェアが助けになります